読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記

いろいろ書くぞ

金魚ログ1/19〜1/27

金魚

1/19

誕生日プレゼントに金魚をもらった。

信じ難いことである。ビニール袋に入った金魚とカラオケオール。信じ難いことである。

 

f:id:gh807:20170127185420j:image

1/20

バケツに移した。ブクブクが無いと酸欠になるらしいので、1,1,2で分けた。

名前をつけた。カラオケオールしたメンツにちなんだ。

赤色 ヤマキ

金色 フジピン

赤白デブ マサキン

赤白チビ ザキンギョ

この時点では、フジピン、ヤマキン、ザキンギョ、マサキンの順に元気があった。

とりあえず酸欠が怖かったので金魚を分けたものの、水が足りなかったので、泣く泣くフジピンとヤマキンの水は半分カルキ抜きしていないものを使った。元気だからいいかなと思ったけど、これが後々間違いだったのだろう。

とりあえず水槽やら餌やらをポチった。えさは一週間くらいやらなくても平気らしいのでしばらく絶食してもらうことに。

金魚の飼い方を学びはじめた。

ザキンギョの尾びれの先が一ミリかける五ミリほど黒い。最初ウンコかと思った。

 

1/23

元気度が、ザキンギョ、マサキン、フジピン、ヤマキンの順になった。フジピンとヤマキンはずっと底でじっとしている。カルキかなあ、やっぱ。後悔。

みんなの水を半分くらい替えた。残ったウンコが汚い。

f:id:gh807:20170127190422j:image

 左上ヤマキン、右上フジピン、真ん中ザキンギョ、下マサキン。

箸があるが、食べるわけではない。たまにかき混ぜて酸素を取り入れるため。

 

1/26

マサキンとザキンギョはよく動いている。餌を少しやってみるかと思い、とりあえず代用としてパン粉と鰹節をやった。食った。

f:id:gh807:20170127190732j:image

ザキンギョの尾びれの先の黒いのが、広がっている。冬場によく起こるらしい。要経過観察。

 

水を合わせてから、全とっかえした。

f:id:gh807:20170127190800j:imagef:id:gh807:20170127190805j:imagef:id:gh807:20170127190809j:image

1 ザキンギョとマサキン、2 フジピン、3 ヤマキン。

フジピンは様子見、ヤマキンは塩水浴をさせることにした。塩水浴とは、金魚の体の浸透圧より少し低い塩水で飼うこと。ちょっと楽になるらしい。

 

1/27

マサキンの元気がややない?ザキンギョは元気。よく動いている。餌をやったら競うように食べた。

フジピンとヤマキンは変わらず。

フジピンはたまーに動いている。背びれは立っている。底で腹をつけてたり、つけてなかったり。

ヤマキンは呼吸のため、えらが動いているのすら、観察しづらい。腹は底にべったりつけて、背びれもガン寝している。