読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記

いろいろ書くぞ

グライダー(妻沼)とパラグライダー(足尾)における言葉の壁

お盆パラツアーの13日以降が消えてる!なぜ?悲しみ。諸行無常

 

さて、気を取り直しだ!

私は滑空機(セールプレーン)を4年間やってから、パラグライダーを始めたんだけども、同じスカイスポーツかと思いきや、カルチャーショックを受けることは多い。

 

今日は暇なので(だって台風きてて研究室行きたくないんだもん)、その中でも言葉の違いについてまとめた。

 

言葉の壁ってめんどくさい!ってただブツブツ言ってるだけ。

 

正対風/背風が、アゲインスト/フォロー

かっこつけやがって。英語苦手なので、パッと言われると一瞬考えてしまう。

 

ファーストソロは初飛び

そっちは日本語なんかい!

 

飛行の単位が発じゃなくて本

うん、これはまあいいや。

 

バリオがバリオメーターじゃなくてバリオアルチメーター

はじめたての頃、話を聞いていると、どうやらここのお方々はバリオで高度がわかるらしいということがわかった。

 

は?常にバリオの値を積分するのか?と私は思った。

 

なぜなら、滑空機と言わず、航空機でバリオといえば、だいたいこんな感じだから。

f:id:gh807:20160822133444j:plain

正式名称:バリオメーター

単位はm/s。 高度の単位は mだよね?時間積分するのかな?

 

釈然としなかったので、バリオとは何か?と何人かに聞いたが、バリオはバリオっしょ的な感じで釈然としなかったので(その時実物を持っている人がいなかった)、ググった。

 

パラグライダー バリオ

f:id:gh807:20160822133658j:plain

 正式名称:バリオアルチメーター?

バリオじゃねえよこれ!!

しかもあれ、この画像のやつはGPSついているらしい、それもうバリオじゃなくてGPSやん、、。そんな感じ。

 

機体のことを、グライダーって呼ぶ。グライダーはセールプレーン。

滑空機の話の時にグライダーっていうと、パラグライダーかハンググライダーだと思われる。セールプレーンって言いなおす。めんどくさい

 

フライトプラン

パラグライダーでは、一本一本のフライトに対する計画のことを、フライトプランっていう。 

んーまあ確かにそうなんだけど、滑空機と言わず航空機でフライトプランと言えばこれ

f:id:gh807:20160822141806p:plain

なんか飛行するときに航空局に申請しないといけないやつ。電話でも申請できる。というか、唯一?学生大会で9km圏外へ出る早慶戦だと、フライトごとに申請するから、電話じゃないと無理。いわゆるぶっ飛びばかりだと電話合戦になる。そして私はプロの電話係だった。

だから、フライトプランって言われると、あ〜〜?オーピーアールピーブイミッションピーオーグライダーレースのことかな??ってなる。はいはい、内輪ネタ内輪ネタ

 

旋回点がパイロ

はい、かっこいい。

 

あと、360度旋回切り返しが、フィギュア8だった。やたらかっこいいぞ!もっとあったような気もするけどとりあえずそんな感じ

 

なんかパラグライダーに喧嘩売ってるみたいになった気がする。売ってない。

よく考えると、セールプレーンでも東西で言葉の違いあったから、一概にセールプレーンとパラグライダーの違いとも言えないかも。

終わり。

 

他にも飛び方に関してのギャップとかで気づきや考えることがあったので、それについてもまた書こう。フーム